千種区からダブルベッドの引越し(8月13日) | 引越し名古屋の赤帽

千種区からダブルベッドの引越し(8月13日)

名古屋市千種区H様のご依頼で、ダブルベッドを知立市まで持って行き、知立市にあるダイニングテーブルと椅子4脚を千種区まで持ってくるという内容の引越しでした。

千種区は階段の2階からで、ダブルベッドは、マットレス、ヘッドボード、ボックスフレームの内容。ベッドカバーはダブルベッド用のカバーを用意。H様のマットレスは、厚みがありカバーリングするのに少し大変でしたがバッチリ、パチパチ状態(笑)。脚付きのフレームはマット付きで、それぞれH様に手を貸してもらいました。最後はヘッドボードを積込んで知立市まで。ゆっくり行ってほしいとの事で1号線を走行。

ダブルベッドの引越し

知立市は、1戸建ての2階まで。折り返し階段で、幅140㎝長さ190cmのボックスフレームは、3人がかりでなんとか2階まで上げる事が出来ました。入替えにガラスのダイニングテーブルと椅子を4脚を積込み、千種区まで運びました。

このページの先頭へ