千種区から電動ダブルベッドの引越し(10月6日) | 引越し名古屋の赤帽

千種区から電動ダブルベッドの引越し(10月6日)

今日は、名古屋市緑区N様のご依頼で千種区から電動リクライニングダブルベッドの引越し。当初の予定では、分解せずにそのまま運ぶ予定だったのですが、実際のベッドを拝見して、大人二人で持ち上げて見ると、とても運べる重さでない事が分りました。

電動ベッドは、フランスベッドのファーストステイタスリクライニングベッドのダブルサイズ。マットを外し、N様がプラスドライバーで分解をし始め、ヘッドボード、エンドボードと積込みをし始めました。ヘッドボードだけでもしっかりしているのでそれなりの重さがありました。電動フレーム部分は、4つのネジを外すと簡単に外す事が出来ました。サイドフレームと電動フレーム、最後はマットレスを積込んでN様同乗で緑区まで。

フランスベッドファーストステイタスリクライニングベッド引越し01

緑区も1階で、すでに設置出来るようにスペースも空けてありました。先ずは、外枠のフレーム部分を組立て、電動フレームを枠に合わせてネジ止め。マットをのせて無事にお引越しも完了です。N様、本日はご依頼ありがとうございました。

フランスベッドファーストステイタスリクライニングベッド引越し02

このページの先頭へ