北名古屋市から仏壇の引越し(8月11日) | 引越し名古屋の赤帽

北名古屋市から仏壇の引越し(8月11日)

天気予報では、午後から雨模様。いつものように大型ビニールも用意して行きました。
ご依頼は名古屋市西区のO様、北名古屋市はK様がお仏壇の引越しに立ち会っていただきましたが、仏具、遺影などお引越しの準備が全くされておらず、そこから仕度がはじまり、しばらく待機。

O様宅のお仏壇は、高さ160センチ、上下2つに分かれるタイプ。いつものようにまず布で被いその上からジャバラキルティングでカバー。
本体以外には仏具、お盆用の提灯が一対、掛け軸、木魚。おまけでガラスケースのお人形が1体。8階から2往復して積込み完了。

お仏壇の引越し

西区上小田井に着くころには雨も強くなり準備していたビニールがここで活躍。O様宅は5階、エレベーターまでは2つの段差があり2台の台車で積みかえ運搬でお届け。簡単な飾り付けをして無事に終了いたしました。

今回はツーマン依頼で、協力してもらったのは赤帽のTさん。いつもありがとうございます。助かりました。

このページの先頭へ