東区での大物家財のお引越し(9月23日) | 引越し名古屋の赤帽

東区での大物家財のお引越し(9月23日)

昨日からの雨も残り、ブルーシートを余分に準備し伺ったのは、東区のK様宅。3人かけソファと2人がけソファ、46インチテレビ、テレビ台、高さ130センチの棚、ローテーブル、サイドテーブル、8帖用カーペット、スタンド2点を赤帽車2台でお引越し。

特にソファなど大物ばかりの為、プラボードを3枚、ブルーシート1枚、毛布2枚、大型台車と平台車を準備。オートロック扉の内側にプラボード3枚を敷いて置き8階へ。8階のエレベーター前にはブルーシートを準備。

K様のご要望でリビング、センターにあった大型テーブルを15階へ運び、引越しする家財の確認。特に3人掛けソファは、横幅2メートル10センチ。2人掛けソファの横幅は、1メートル80センチ。台車でエレベーター前までは運べたものの、エレベーターの高さは約1メートル90センチ。台車へ乗せたままでは運べない為、ここでブルーシートと毛布が活躍。ソファをシートと毛布の上に置いて斜めにしながらエレベータ内に速やかに滑り込ませる。2人掛けソファも同様に1階まで。横幅160センチのテレビボードと棚2つは、台車に毛布をあてがって難なく降ろす事が出来ました。最後に46インチのテレビとスタンド、ゴミ箱を1階まで降ろし終え、まとめてオートロック扉の外側に運び出し荷台へ積込みを始めました。まだ雨は止まず、荷台からはみ出したソファは、雨に濡れない様にもう一つのブルーシートでしっかり包みカバー。全てを積み終えたのは開始から1時間15分が過ぎていました。

大型リビングソファの引越し

引越し先までは約2キロ。駐車場には屋根もあり、家財を濡らすことなく運び入れる事が出来ました。全ては階段で2階の各部屋へ設置。無事に引越しが終わった頃、雨も止んできました。今日も赤帽のHさんに協力頂きました。本当にお疲れさまでした。
東区のK様、本日は赤帽のご利用ありがとうございました。

このページの先頭へ