東京都世田谷区までの単身引越し(7月27日) | 引越し名古屋の赤帽

東京都世田谷区までの単身引越し(7月27日)

今日は、昨年からお世話になっているS様のご依頼で東京都世田谷区までのお引越し。中区5階のワンルーム、ここは何度か引越しをした事のある建物でした。一番大きな物は、脚付き一体型のセミダブルベッド。他にリビング3点セット、200枚近くあるレコードなど。

35℃を超えるような暑さの名古屋市内、多めのタオルと着替えを準備してきました。いつも通りにベッドのカバーリングからはじめ、大物からの積込み。引越しを慣れてないとの事で、身の回りの物は、特大ダンボール箱2つに詰め込んであり、二人でないと持てない重さ。。。ともあれ約1時間で完了。退去手続きが終わり、同乗での出発。途中、ご実家へ送る荷物の発送をするためS急便に立ち寄って、いざ東京へ。

今回は、新東名ではなく旧東名を選択。折角なので焼津インターのひとつ先にある日本坂SAで食事をするためでした。ここにある焼津さかな工房の「ネギとろ丼」が目的。他にも食べたいものはたくさんあるんですが、なぜかネギとろ丼なんですよね(笑)。なかなか食事も出来なかったのですが、最後にご一緒出来てホントによかったです。

世田谷区までの単身引越し画像

東京までほとんどしゃべりぱなしで、あっというに間に世田谷に到着。
また、いつか機会があればお会いしたいものです。
東京でもがんばってくださいね。S様、本日は赤帽のご利用ありがとうございました。

このページの先頭へ