国民健康保険の届け出 | 引越し名古屋の赤帽

国民健康保険の届け出

転入先の各市区町村の役所で、年金課保険係または支所へ届け出。

必要なものは、
印鑑。
転出証明書(前住所地で転出手続きをされた方)。
保険証(加入先世帯の国民健康保険)。
本人の顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード等公的機関が発行したもの)
口座振替の場合は、引落し口座の通帳を用意しておくとよいです。

届け出が出来る人は、加入先世帯で既に国民健康保険に加入しいている方、または住民票上同じ世帯に属している方のいずれかに限るとの事。

注意:転入後、14日以内に申請しなければなりません。

このページの先頭へ